かに料理 かにラーメン 境港の本マグロ

名物料理を作る会とは

本会は、平成19年1月に鳥取県西部の経済界が中心となって「地域の資源・地元の食材」を活かし名物料理の開発・PRをすることで業界および地域の活性化が図れないかと立ち上がり発足した会です。 そして、中海圏域の各種個人、企業、団体等が共同で、地元で取れた食材(地域資源)を研究し、ブランド化を図り、名物料理として定着させることで、地域の水産振興・農畜産振興・観光振興等の一助とすることを目的としております。

【生の天然クロマグロ水揚げ量日本一】

境港では、生の本マグロ水揚量日本一となっています。
※平成17年から連続、生の本マグロ水揚量日本一
食用魚の中でも最高級品の一つとして位置づけられているクロマグロは、魚体の色と希少価値から「黒いダイヤ」と呼ばれるほどです。生産地ならではの料理と価格で喜ばれています。この他、境港では、境港産クロマグロの知名度アップと消費拡大のために、市場見学ツアーなど、さまざまな取り組みも行っています。
クロマグロは、日本周辺を含む北緯20度から40度の温帯域に広く分布し、境港では毎年6月から8月にかけて漁獲されます。

【紅ズワイガニとズワイガニを合わせたカニの水揚げ量日本一】

境港では紅ズワイガニとズワイガニを合わせた「カニの水揚げ日本一」を誇っており、紅ズワイガニの加工では全国の8割のシェアを持っています。
紅ズワイガニは赤みを帯びた色で、ズワイガニは暗緑色をしています。 また紅ズワイガニはズワイガニに比べ、甲羅の部分は丸みを帯び柔らかく、脚は平たいとされています。
ズワイガニは、当地で「松葉ガニ」、北陸地方などでは、「越前ガニ」と呼ばれ冬の味覚の王様と言われています。
漁期は、資源保護のため、紅ズワイガニは9月〜6月で、7月から8月は禁漁になっており、特にメスは一年中漁獲が禁止されています。
ズワイガニは、オスが11月上旬から3月下旬、メス(親ガニ)が11月上旬から1月上旬と決められています。

名物料理を作る会の活動

平成24年度の活動
平成28年度の活動
期間
発表場所
活動内容


平成28年7月7日
しゃぶしゃぶ・寿司・和食 海王
総会後には境港の本マグロを使用したマグロ料理発表会を開催し、食部会から8店舗10品の料理を出品いただき会員メンバーと共に旬の味を堪能致しました。
【総会風景】
総会風景
総会風景
【マグロ料理発表会 会場風景】
皆生グランドホテル天水
「皆生グランドホテル天水」
しゃぶしゃぶ・寿司・和食 海王
「しゃぶしゃぶ・寿司・和食 海王」
こうりん坊 山月庵
「こうりん坊 山月庵」
ペントラ・マンマ
「ペントラ・マンマ」
旬門 米子店
「旬門 米子店」
日本料理 松江 和らく
「日本料理 松江 和らく」
まぐろラーメン本舗
「まぐろラーメン本舗」
仕出し料理 味屋
「仕出し料理 味屋」
期間
発表場所
活動内容


平成28年11月28日
しゃぶしゃぶ・寿司・和食 海王
臨時総会では、平成30年に行われる大山開山1300年祭に向けた「記念料理」を作ることに決定した
 使用食材例として、白ネギ、淀江寒鰆、ベニズワイガニ、しいたけ、いのしし、美里米など鳥取県西部地域の冬の食材を使った料理(記念料理の参考)の紹介がありました。 食部会を中心に色々なジャンルのお店が参画しますので、ご期待ください。
臨時総会
挨拶
臨時総会

料理

料理

平成27年度の活動
期間
発表場所
活動内容


平成27年7月1日
旬の旨いもんや海王
総会後には境港の本マグロを使用したマグロ料理発表会を開催し、食部会から9店舗13品の料理を出品いただき会員メンバーと共に旬の味を堪能致しました。
会場
会場風景
会場
会場風景
提灯
提灯
鮪白子豆腐揚げ出し
「皆生グランドホテル天水」
鮪白子豆腐揚げ出し
刺身盛り合わせ、マグロまぶし
「旬の旨いもんや海王」
刺身盛り合わせ、マグロまぶし
本マグロロールと本マグロのオードブル
「すし弁慶&ビストロ・ド・スズキ」
本マグロロールと本マグロのオードブル
マグロの冷製パスタ
「ペントラ・マンマ」
マグロの冷製パスタ
本まぐろ炙りなめろう丼
「旬門 米子店」
本まぐろ炙りなめろう丼
マグロの冷製酒盗パスタ、マグちく
「炉端かば 米子空港店」
マグロの冷製酒盗パスタ、マグちく
本まぐろラーメン
「まぐろラーメン本舗」
本まぐろラーメン
本マグロ宝箱弁当
「仕出し料理 味屋」
本マグロ宝箱弁当
平成26年度の活動
期間
発表場所
活動内容


平成26年7月15日
旬の旨いもんや海王
平成26年度通常会員総会後、新作マグロ料理の発表会を行いました。
6月中旬から8月上旬が旬であり、日本一の水揚げを誇る境港の「本マグロ」を活用し、鳥取県の地元食材を合わせた新作マグロ料理が、食部会より8店舗10品、出品され会員メンバーで試食し感想を出し合った。一部の料理は商品として販売します。
会場
秦野会長挨拶
会場
境港市 中村市長ご挨拶
鮪煮こごり蕎麦・冷やし吸とろろ汁
新作マグロ料理の紹介
鮪煮こごり蕎麦・冷やし吸とろろ汁
「海王」
マグロづくし
境まぐろの赤身のモチモチ感、
中トロの脂の甘み等を寿司で
楽しめます。
マグロカツ丼
「東光園」
鮪豆乳コロッケ、
鮪ライスコロッケ
マグロの中落ち、血合を
使った料理です。中落ち
血合には鉄分が多く含ま
れています。
マグロのタルタルサラダ
「皆生グランドホテル天水」
鮪黄味卸し巻
鮪と長芋の磯部巻き

一見、マグロの巻き寿司の
ようですが、ご飯の代わり
に長芋を使っています。
会席料理の一品として提供
しています。
まぐロッケ
「まぐろラーメン本舗」
本まぐろラーメン
マグロの刺身の醤油漬け
をトッピングしたラーメン
です。
スープはマグロダシを使
用した塩味スープです。
780円(税別)発売中
本まぐろラーメン
「ビストロ・ド・スズキ&すし弁慶」
寿司と
マグロのアミューズ仕立て

本格フランス料理と寿司の王道
「まぐろ」の創作寿司のコラボ
レーションです。
マグロ内臓のトマト煮込
「海王」
マグロさんが焼き
マグロのたたきに背脂を
混ぜ、生姜、味噌などで
下味をつけて大葉で包ん
で焼きあげました。
マグロカツ丼
「海王」
マグロとナスの串カツ
マグをとナスで挟んで
カツにし、枝豆ペースト
とわさびで作ったソース
を作りました。
和の香りを楽しめます。
マグロのタルタルサラダ
「味屋コーポレーション 」
まぐロッケ
境港産本まぐろ使用
カレー風味に仕上げてあ
ります。
 炒め玉ねぎを使用し、
しっかりと味付けしてある
のでそのままどうぞ。
150円(税込)販売中
まぐロッケ
「根っこや 」
マグロのおろし巻サラダ風
大根おろしを寿司しゃりに見
立て、梅ドレッシングを使用
したさっぱりとしたサラダです。
850 円
2014年8月1日から
9月1日まで販売予定
本まぐろラーメン
「まぐろラーメン本舗」
冷やしカニそば
境港産紅カニを使用したなつにぴったりの商品
です。麺はラーメン用を使用し、温泉玉子、とろ
ろやキューリ等を トッピングして冷たい甘酢
しょうゆタレでお召し上がりください。
690円(税別)
2014年7月25日から9月30日まで発売予定
期間
発表場所
活動内容


平成26年12月9日
旬の旨いもんや海王
新作カニ料理の試食・発表会を行いました。
紅ズワイガニとズワイガニを合わせた「カニの水揚げ日本一」を誇る境港のカニと鳥取県の地元食材を使用した新作カニ料理が、食部会より9店舗11品、出品され会員メンバーで試食し旬の味を堪能した。
会場
会場
会場
会場
集合料理
美水の郷弁当
「味屋コーポレーション」
美水の郷弁当
新かにラーメン
「まぐろらーめん本舗」
新かにラーメン
かにセイロご飯、白ネギとかにの玉子とじ
「旬の旨いもんや海王」
かにセイロご飯、 白ネギとかにの玉子とじ
かに白ねぎパン、カニと白ねぎのパートフィーロ
「根っこや」
かに白ねぎパン、
カニと白ねぎのパートフィーロ
蟹味増茶碗蒸し蟹と 地野菜あんかけ
「皆生グランドホテル天水」
蟹味増茶碗蒸し
蟹と 地野菜あんかけ
かに漬け茶漬け、親ガニオムライス
「こうりん坊 山月庵」
かに漬け茶漬け、 親ガニオムライス
山陰松葉ガニの三色もちもち豆腐
「旬門 米子店」
山陰松葉ガニの
三色もちもち豆腐
カニピザ
「すし弁慶&オードリー」
カニピザ
平成25年度の活動
期間
発表場所
活動内容


平成25年7月30日
旬の旨いもんや海王
日本一の水揚げを誇る境港の「本マグロ」を活用し、鳥取県の食材を合わせた 新作料理発表会を行った。
食部会より、6店舗9品の本マグロ新作料理が出品され、会員メンバーで試食し感想を出し合った。

会場
会場
会場
会場
鮪煮こごり蕎麦・冷やし吸とろろ汁
「皆生グランドホテル天水」
鮪煮こごり蕎麦・冷やし吸とろろ汁
まぐろおからコロッケ
「東光園」
まぐろおからコロッケ
マグロカツ丼
「旬の旨いもんや 海王」
マグロカツ丼
マグロのタルタルサラダ
「旬の旨いもんや 海王」
マグロのタルタルサラダ
マグロと
クリームチーズの生春巻
まぐロッケ
「味屋コーポレーション」
まぐロッケ
本まぐろラーメン
「まぐろラーメン本舗 太陽軒」
本まぐろラーメン
マグロ内臓のトマト煮込
「てまひま料理 根っこや」
マグロ内臓のトマト煮込み
期間
発表場所
活動内容


平成26年1月20日
旬の旨いもんや海王
日本一の水揚げを誇る境港の「紅ズワイガニ・松葉カニ」を活用し、鳥取県の食材を合わせた新作料理発表会を行った。
食部会より、7店舗8品のカニ新作料理が出品され、会員メンバーで試食し感想を出し合った。

会場
会場
会場
会場
蟹味噌羽二重蒸し
「皆生グランドホテル天水」
蟹味噌羽二重蒸し
(地野菜と蟹の餡掛け)
レンコンのかに衣揚
「旬の旨いもんや 海王」
レンコンのかに衣揚
紅ズワイガニの揚春巻
寿司とカニジェンヌ
「すし弁慶&ビストロ・ド・スズキ」
寿司とカニジェンヌ
寿司とカニジェンヌ
「すし弁慶&ビストロ・ド・スズキ」
寿司とカニジェンヌ
寿司とカニジェンヌ
「すし弁慶&ビストロ・ド・スズキ」
寿司とカニジェンヌ
丸ごとカニラーメン
「まぐろラーメン本舗 太陽軒」
丸ごとカニラーメン
(大山黒ぼく葱使用)
県産白ねぎと松葉カニのヌタ和え泡の酢味噌添え
「てまひま料理 根っこや」
県産白ねぎと松葉カニの
 ヌタ和え泡の酢味噌添え
松葉カニのブイヨン
「てまひま料理 根っこや」
松葉カニのブイヨン
地ガ二 とろとろ丼
「一心太助」
地ガ二 とろとろ丼
平成24年度の活動
期間
発表場所
活動内容


平成24年1月18日
旬の旨いもんや海王
鳥取県の地域資源であり日本一の水揚げを誇る境港の「紅ズワイガニ」と西日本トップクラスの生産地である米子の「白ねぎ」を素材に、新作料理の発表会を行ないました。

新作カニ白ネギ料理・カニ白ネギらーめん発表会
会場
会場
会場
会場
会場
秦野会長 新作料理の
説明
新作料理 集合
新作料理 集合
期間
発表場所
活動内容


平成24年11月7日
米子コンベンションセンター
料理まんがを代表する「ビッグ錠」「土山しげる」「倉田よしみ」「うえやまとち」4先生から鳥取県をイメージした料理原画を頂き、名物料理を作る会の食部会の会員7店舗が12品、原画をイメージに料理開発をおこないました。

「ビッグ錠」氏
●代表作:包丁人味平(あじへい) 原作:牛次郎
       スーパーくいしん坊 原作:牛次郎
海鮮白兎盛り
スープは、マグロから出汁をとった塩味。トッピングはイラストを参考に、青ネギと境港産しらすにて、大山をイメージしました。
手前は、山陰産の地海苔、県産白ネギ、砂丘らっきょうとかまぼこ、クコの実で兎を作りトッピングしました。
ラッキョウパン
らっきょうのタルタルを入れ、生地はふわふわトロリとタルタルソースが出てきます。見た目を華やかにらっきょうをピンクにしました。
海鮮白兎盛り
地元の大豆を使った手作り豆腐を土鍋で作り、その上に白兎盛りをイメージし海岸の上をマグロの時雨煮、石をらっきょう、海をモロヘイヤのペーストで表現し、うさぎの白と赤い目のイメージをエビで表現しました。お皿を使わずに土鍋を使ったのは、蓋を開けた時に白兎海岸が土鍋の中にあるという面白さです。
「土山しげる」氏
●代表作:喧嘩ラーメン、喰いしん坊!
大黒様の夢袋
大黒様の袋の中から袋に包んだ鳥取県産の食材を使った蒸し物が出てくるといった料理をイメージしました。
(鳥取和牛、蟹、大山鶏、白葱他)
大黒様の夢袋
イラストの大黒様の袋と地元名産のののこめしの油揚げで包むイメージから、日南町産美里米ともち米で作ったおこわを包みました。
大黒様の宝箱
鳥取県を代表する食材を余すところなく使ったお弁当です。天女の華やかさをイメージした紅ズワイガニご飯は隠し味にカニ味噌を使い、味ご飯仕立てに。天然色素でピンクに染めた梨、いちじくフリッターで彩り豊かに。鳥取和牛しぐれ煮ご飯は、大地の神様 大黒さまの力強さを表現しました。その他、白いか、とろはた、本まぐろ、砂丘長芋、白ねぎ等もそれぞれの特徴を生かして調理しました。
「倉田よしみ」氏
●代表作:味いちもんめ(原案・あべ善太)
大山カレー「冬」
大山を見立てた婀国風カリィ。外観を大山に見立て一口食べた時のインパクトに重点を置いて開発しました。
後アグニらしさを演出できる様アジアン風に仕立てました。
大山カレー「冬」
雪の大山と美保湾というイメージです。山の中には大山鶏しめじ、かぼちゃ、ブロッコリー、人参、ナス、パプリカ、そして生の砂丘長芋で食感を出した山の幸がたっぷり。弓浜半島と美保湾をイメージしたシーフードカレー。そしてマリネしたトマトは夕日をイメージしています。
大山カレー「冬」
大山のイメージを見たてたライスは赤米を使った黒いバターライスに雪がかかったようにチーズをのせました。ルーは雪に見たてたホワイトソースにスパイスをたっぷり効かせ、具は地元のきのこをたっぷり盛り込みました。
大山カレー「夏」
大山をイメージし、ご飯はイカ墨で黒くし雪が降るようにチーズを乗せました。ルーは、残雪の様に白いカレーとしました。具材は、鳥取県産の代表する食材を使いました。見た目はやわらかい感じですが、中身はかなりスパイシーに仕上がっています。
「うえやまとち」氏
●代表作:クッキングパパ
ラッキョーケーキ
中にらっきょうのペースト、外にはローストしたらっきょうを飾っています。
らっきょうの苦手な方にも食べやすいようにと生クリームでまろやかさを出しています。
ラッキョーリゾット
らっきょうの甘酢漬けを使用し、ベーコン、パプリカ等、色とりどりの野菜とトマトのリゾット。
さらに、らっきょうのフリットをのせ食感も楽しめるように仕上げました。
平成23年度の活動
期間
発表場所
活動内容


平成23年7月20日
旬の旨いもんや海王
鳥取県の地域資源であり日本一の水揚げを誇る境港の「紅ズワイガニ」と西日本トップクラスの生産地である米子の「白ねぎ」を素材に、新作料理の発表会を行いました。

新作まぐろ白ネギ料理・まぐろ白ネギらーめん発表会
名物料理を作る会 会員
名物料理を作る会 会員
マグロのカツカレー
マグロのカツカレー
マグロ冷麺
マグロ冷麺
磯部揚げ
磯部揚げ
血合いのコーヒー煮
血合いのコーヒー煮

    第9回 境港商工会議所 地域振興賞

期   間
会   場
内   容


平成23年11月7日
境港商工会議所
地元の水産物・農産物の名物料理の研究とPR
名物料理を作る会では、山陰の2大食材である「夏のマグロ、冬のかに」の開発・普及・PRをしてきました。この度、これまでの5年間の活動が認められ受賞の栄を頂きました。

名物料理を作る会 会員
磯部揚げ
血合いのコーヒー煮
平成22年度の活動
期間
発表場所
活動内容



平成22年7月6日
旬の旨いもんや海王
鳥取県の地域資源であり日本一の水揚げを誇る境港の「本マグロ」と西日本トップクラスの生産地である米子の「白ねぎ」を素材に、新しい料理の開発を行いました。

7月6日 新作まぐろ白ネギ料理・まぐろ白ネギらーめん発表会の様子
平井鳥取県知事と野坂米子市長
平井鳥取県知事・野坂米子市長・
中村境港市長・秦野会長 試食
平井鳥取県知事と野坂米子市長と中村境港市長と名物料理を作る会 秦野会長に説明する土井副会長
平井鳥取県知事と野坂米子市長と中村境港市長と名物料理を作る会 秦野会長に説明する土井副会長
ようかい弁当を平井鳥取県知事に説明する桝田副会長
ようかい弁当を平井鳥取県知事に説明する桝田副会長
期間
発表場所
活動内容



平成22年11月30日
境港 まぐろラーメン本舗<
鳥取県の地域資源であり日本一の水揚げを誇る境港の「紅ズワイガニ」と西日本トップクラスの生産地である米子の「白ねぎ」を素材に、新しい料理の開発を行いました。

11月30日境港 まぐろラーメン本舗にて、「かに・白ねぎラーメン」「かに・白ねぎ料理」の発表会を行いました。
トッピングの内容は、日本一の水揚げを誇る境港の「紅ズワイガニ」と米子の特産である「白ね ぎ」を中心に地元ならではの食材を活かした、親しみやすいラーメンと料理開発しました。 
かに料理 かにラーメン
会場風景
会場風景
カニ料理紹介風景
カニ料理紹介風景
平成21年度の活動
期間
開催場所
活動内容


平成21年6月28日
境港 夢みなとタワー
「鳥取県境港VS鹿児島串木野 まぐろラーメン対決」
イベントを開催
平成17年から4年連続「生の本マグロ日本一」を誇る「境港の本マグロ」を全国に情報発信し、当地の知名度向上及び県外観光客の誘致を目的に行った。 会場の境港 夢みなとタワーには1000人の方が集まり、鳥取県境港VS鹿児島串木野 まぐろラーメンの対決イベントを楽しんでいただきました。
※鹿児島串木野まぐろラーメンは、九州各地のラーメン対決をするなど、「まぐろラーメン」の代表格。
境港の本マグロ 日本一の水揚げ量
平井鳥取県知事挨拶
平井鳥取県知事挨拶
中村境港市長挨拶
中村境港市長挨拶
マグロの解体ショー
マグロの解体ショー
鬼太郎まぐろラーメン準備
鬼太郎まぐろラーメン準備
串木野まぐろラーメン準備
串木野まぐろラーメン準備
対決
対決
特別審査委員試食
特別審査委員試食
一般審査委員試食
一般審査委員試食
名物料理を作る会 秦野会長より表彰
名物料理を作る会 秦野会長より表彰
会場風景
会場風景
平成20年度の活動
期間
活動場所
活動内容


平成20年7月26日 〜
鳥取県西部を中心とした中海圏域
境港の水木しげるロードでは、全国から多くの観光客が集まることをきっかけに、観光分野と連携しながら、もっと手軽に子供からお年寄りまで食べていただける料理として「まぐろラーメンの開発」を行いました。
そして、水木プロダクションの協力を得まして「鬼太郎まぐろラーメン」と命名し、どんぶりも鬼太郎ファミリーのデザインとしました。

水木しげるロード内にも店舗も出来て、7月26日には、平井知事様、中村境港市長、ジャズ演奏家の日野皓正様など沢山のご来賓の方にご出席いただき、「鬼太郎まぐろラーメン」の発表会を開催しました。
山陰に新名物ラーメン妖怪現る

■「鬼太郎まぐろラーメン」の販売数
平成20年7月26日オープンから平成21年3月までに、7店舗で約32,000食。また、鬼太郎どんぶりも約350個販売。
テープカット
テープカット
平井鳥取県知事挨拶
平井鳥取県知事挨拶
食事風景
食事風景
鬼太郎まぐろラーメン
鬼太郎まぐろラーメン
平成19年度の活動
期間
活動場所
活動内容


平成19年6月29日 〜 平成19年8月31日
鳥取県西部を中心とした中海圏域
鳥取県境港は、全国有数の本マグロの水揚げ港であり、平成17年度「生の本マグロ日本一の水揚げ量」を記録しました。
これを機に日本一の称号と高単価で稀少性価値の高い「境港の本マグロ」を柱として、名物料理を作り地域活性化の一助とする目的でマグロ料理の開発を行ない推奨店が出来ました。
境港の本マグロ
7月1日マグロ料理発表会の様子
名物料理を作る会 秦野会長挨拶
名物料理を作る会 秦野会長挨拶
平井鳥取県知事挨拶
平井鳥取県知事挨拶
平井鳥取県知事にマグロ料理を説明する名物料理を作る会 土井副会長
平井鳥取県知事にマグロ料理を説明する名物料理を作る会 土井副会長
推奨店
推奨店
心臓ステーキ
心臓ステーキ
刺身
刺身
マグロ料理
マグロ料理
マグロの目玉おやじ
マグロの目玉おやじ
珍味3品
珍味3品
名称
発足日
代表者
会員数
事務局




名物料理を作る会
平成19年1月24日
会長  土井一朗
40名
味屋コーポレーション内
鳥取県西伯郡日吉津村1370-2
お問い合わせ
JTB中国四国 IC事業部
(0859)33-5821 戸田
山陰・境港 名物料理を作る会